loading icon

身元信用

身元信用に関わる損害の定量化は、窃盗、通謀、横領、又は意図的な会計記録の改ざん等があった場合に行われます。

世界有数のフォレンジック会計事務所であるMDDは、各国の組織と連携し、どんなに優れた内部統制をすり抜けた場合であっても、それを見逃しません。

MDDの専門スタッフは、損害の程度の判定、算定に関わるレポートの提供、又影響を受けた当事者による賠償責任追及の支援を行うための優れたスキルを持っています。

fidelity claims, fidelity losses, fidelity insurance

身元信用に関わる問題に対し、MDDは以下のサービスを提供します。

  • 合法的取引及び裏付けされていない又は非合法な取引を区別するための取引内容の調査及び検証
  • 損害の程度を判定するための資金の流れの追跡
  • 従業員、重要人物、及び参考人との面談の実施及び文書による記録
  • 損害の要因となった内部統制上の脆弱性の特定
  • 保険対象の損害を引き起こした可能性がある不正取引と、第三者による取引との区別
  • 保険請求の金額的側面と、客観的事実及び補償範囲に関する問題の一体化
  • 調査にあたっての当局との連携
  • 損害サービス対応におけるクレーム部門と弁護士の支援
  • 代位求償の支援
  • 民事・刑事訴訟のための報告書の作成
  • 専門家及びコンサルタントとしての証言の提供

信頼できるパートナーとして、身元信用に関わる損害の算定はMDDにお任せ下さい。

By disabling cookies some features on the website (such as the IRB calculator) will not be available, do you still want to reject cookies?

Yes No