loading icon

フランチャイズ訴訟

様々な分野で起こり得るビジネス紛争は、それぞれ特有な経験を必要とします。フランチャイズ事業に関する訴訟では、特定の法律や業界の知識が絡んでくることが多くあり、経済的損害の専門家が意見を立てる際には、それらも考慮しなくてはなりません。

業界をリードするフォレンジック会計事務所として、MDDは様々な商事紛争に携わり、客観的で独立した訴訟支援を行うことで高い評価を受けています。

franchise litigation, franchise litigation services

MDDが作成する専門家報告書は、法に基づく契約の取消に係る請求の定量化、個人のフランチャイズ経営の査定、過失、契約違反、事業中断による損失の算定を行う際に活用されています。

経験豊富で熟練したMDDのプロフェッショナルの多くは、裁判や調停にて、専門家としての証言を提供してきた実績を誇ります。フランチャイズ訴訟に関して、MDDは以下のサービスを提供します:

  • 潜在的な経済的損害の特定及び査定をするための弁護士の支援
  • 追及されている損害を立証するために必要な資料の助言
  • 予測値を裏付けるための関連する業界の統計データの探索
  • 全ての側面において、損害が裏付けられていることを保証するための、業務記録の調査
  • コンサルタント又は鑑定人としての役目の遂行

ニーズに合わせた迅速な査定と、特化した訴訟支援サービスは、MDDにお任せ下さい。