loading icon

製造物責任及びリコール

製造物責任又はリコールが発生すると、多くの場合損害も発生します。場合によっては、社会的信用を失う可能性もあります。

欠陥、汚染、異物混入といった問題が発生したとき、MDDが多くのお客様から頼られるのはこのためです。世界有数のフォレンジック会計事務所であるMDDは、製造物責任及びリコールに伴う物的損害、逸失利益、追加費用および回復費用を、客観的かつ合理的に算出します。

product liability, product recall, products liability, products recall

熟練の経験豊富なMDDの専門スタッフは、世界中で数多くの複雑で注目を集めた食品・飲料、製薬、医療機器、化学物質及び流通等、各業界の製造物責任及びリコールの事案に取り組んできました。

MDDは、製造物責任及びリコールに関する問題について、次のサービスを提供します。

  • 適正な監査プロトコルの確立
  • 関連する過去の資料の精査及び評価
  • 現地監査及び棚卸の立ち合いのサポート
  • リコールから信用回復までの過程の監視
  • 費用の追跡及び損害の定量化のための情報フローの管理
  • 費用の分類、管理及び選別
  • 市場占有率による損失の評価
  • 逸失利益および追加費用の定量化
  • 状況報告および最終報告書の発行
  • 専門家及びコンサルタントとしての証言の提供

製造物責任又はリコールの問題でお困りの場合には、お気軽にMDDにご相談下さい。